グッピー飼い方

ヌマエビが水質維持に一役

混泳していた魚の死骸をエサにして、水質維持に一役買っているヌマエビたち
グッピー出産

グッピーの産卵シーンを撮影

なかなか見ることができない、貴重なグッピーの産卵シーンを撮影できました!
グッピー出産

やっとグッピーが生まれた

5月30日、グッピーの赤ちゃんがやっと生まれ、動画も撮影
グッピー飼い方

水温事故で全滅

冬場の温度管理は、ヒーターに任せています。今までうまくいっていましたが、今年初めて事故が起こりました。 産まれた仔が全滅 2週間ほど前に生まれた、15匹ぐらいの仔が全滅しました。 寒い時期に全滅するのは、多くの場合、ヒー...
グッピー 稚魚

やっと生まれた仔たち

夏の暑さ 夏の暑さで、親が弱っていました。 そのため、産仔はしていたようですが、数が少なく、また、産まれた仔たちも弱くて、うまく育っていませんでした。 暑さ対策として、クーラーをつけてあげるといいのかもしれませんが、個人...
グッピー 繁殖

グッピーの繁殖と水草

グッピーは、メスのお腹の中で卵がかえり、魚の形をした仔が産まれます。卵胎生と言って、子供が生き残りやすくなります。 そのため、グッピーが増えすぎて困る、ということが良く起こります。 これらの写真は、繁殖用の水槽ではなく...
メダカ

メダカの飼い方 室内

メダカを室内で飼う飼い方は、基本的には、グッピーの飼い方と同じです。 ちがいは、グッピーは熱帯魚ですから、ヒーターが必要で、メダカは、必ずしも必要ではありません。
グッピー 混泳

グッピー 混泳

グッピーを飼い始めて間もない水槽は、何となく寂しい感じがします。 旺盛な繁殖力を考えて、親の数を少なめにされた方は、よけいにそう感じるでしょうね。 そんな時におすすめなのは、混泳です。
グッピー 種類

グッピー 種類

グッピーは、初心者におすすめの熱帯魚です。ペットショップに行くと、「国産」と「外国産」という種類に分けて販売されています。どちらも同じグッピーですが、種類が違うので、特徴はかなり違います。
グッピー 稚魚

グッピーの稚魚を育てる

グッピーが自然に増えるのを待つのではなく、一気に増やしたいときには、産まれた仔を親と隔離します。産卵しそうな親を、産卵用の水槽に移して、そこで産卵させるのが一般的です。※「産卵」と書いていますが、正確には、「産仔」です。
タイトルとURLをコピーしました